綺麗なカラーを持続していただくためのカラー剤

秋。

髪の色も夏より暗めにして、、、と言っていたのはもう過去のこと?
でもやっぱり夏より暗めにする方が多い気がしますが。

近年 こういう色にしたいです!と言われる中で断トツ多いのが、 グレージュこんな感じの色。(Yahoo!検索で出た画像を引用しています)
他にも、暗めだけど透明感のあるカラー など、暗いけど柔らかそう、軽そうに見えるカラーがやはり人気です。

ただし、黒髪から一度でご希望の色にするのはなかなか困難。
とはいえ、最近のカラー剤は一度でご希望の色に近づくようになっていますけど。
それでも、どうしても髪の色素の関係でグレーではなく茶色っぽくなってしまう。(個人差はあります)

なので一度ブリーチや明るいアッシュのカラーをしてから、濃いグレーになるカラー剤をさらに上からのせる。というカタチ(ダブルカラー)でご希望の色に近づけるようにします。

そうするとどうしても起きてしまうのが、ダメージが大きくなる。または、色が直ぐ抜けてしまう(または抜けやすい)という問題。
例えば、
カラーチェンジ!~1カ月の軌跡~
この記事もそうです。

毎回毛先まで色を重ねる事で綺麗な色は保てますが、さらなるダメージの問題が出てきてしまう…

綺麗なカラーでいたいけれど、やはりダメージは最小限に抑えたい!

そう思うのがほとんどの方の要望だと思います。

そこで用意しました。こちらのカラー剤。

資生堂  プリミエンス エンリッチ ダメージレスライン

と、

フィヨーレ BLカラー アシッドタイプ

いきなりこんなの見せられても何が良いのかわからないですよね。。。

この2つ(2種類)のカラー剤、共に アルカリの無いカラー剤 です。

通常のカラー剤は、1剤にアルカリと色素が入っていて(その他にトリートメントなども)、2剤と混ぜる事により薬剤が反応。アルカリの力で脱色しながら 色を入れていくことが出来ます。
ただ、アルカリが主にダメージの原因になってしまうのも事実。

そこで、
既に明るくなっている部分はブリーチする必要無いから色だけ入れたい!
というのを叶えてくれるのが、このカラー剤です。

ダメージを最小限に抑えてくれるので、手触りも良いですし、色も調合する事でたくさんの色に対応出来ます。

手触りやダメージの有無は写真ではわかりかねますが、Before After を見ていただきましょう。

Before
ほぼほぼ金髪ですね!(持ち上げていない毛がとっても暗く見えますが、顔周りの毛は暗めに染めているため&光の当たり方です。)

からの、

After

毛束持ち上げてもう少し色の感じわかりやすくしたのが、

こんな感じです。

ツヤも出ました!

ちなみに今回使用したのは、
資生堂の、

こちらの2種類を混ぜています。

もう少し明るく(薄めな色)したいなども可能です。

毎日のシャンプーや紫外線などでカラーの色が抜けてしまいます。
例えば2カ月に一度染めている方が、前回は毛先まで染めたから、今回は根元部分だけで良い となった場合、次のカラーまでの間、4カ月間、根元以外の部分は徐々に色が抜けていく!ことに。
そうするとどうしても色のムラなどが出てきたりすることがあります。

染めたのは根元だけだから中間〜毛先はダメージしていない。
でも、色ムラにより、ダメージしているように見える!
それだと実際はダメージが少なくても、実際より傷んで見えてしまう なんて悲しい事が起きてしまう。

美しい髪色を、髪を常に持続できるように、このカラー剤を使って毎回毛先まで染める事をオススメします。
  

艶ですし、ダメージ殆ど無いですし、頭皮沁みないし最高ですよ!!!

 
 
 
 
cielo ホームページ

cielo   TEL 026-215-2970

Facebookやってます。よろしければ友達申請してください。

Instagram
Instagram d_groov

LINEで予約、髪の相談も受け付けています。
LINE ID d_groov で検索して友達登録してください。
LINE@からもご予約などできます!
友だち追加