やっぱり良いでTHROW!!!

img_1209.jpg

先日、カメラバッグを ポチり。

今まで、

この PORTER のバッグに無理やり入れてましたが、来月都内で撮影会をする際に、キャリーバッグの中に詰め込むより背負えたほうが楽だろうと思い(前々回銀座で撮影した際、あまりにもキャリーバッグが重くなり、持ち上げる、下ろすを繰り返していたら右手首が腱鞘炎?になりました(泣)痛い…)、

こちらのリュックタイプに。
もう少し大きいのにしておけば良かったかな(^^;;
 
 
 
いきなり内容変わり、

ちょ〜〜〜〜〜う ひっさびさに カラーの記事を。。。

今年6月から導入したカラー剤、THROW 。
すごく透明感のある柔らかい雰囲気の色を作るにはもってこい!なカラー。
他のカラー剤も使っていますが、ほぼ THROW でカラーしてる!と言っても過言ではないほどです。

THROW journal | ヘアカラーに特化したWEBマガジン
こちらの THROW JOURNAL にて、カラーのお手入れ方など沢山出ていますのでぜひ参考にしてみてください。(僕、書いてないけど…)

約3カ月使い続けてきたので、だいぶ使い勝手もわかってきました、THROW。

まずはbefore状態から。

根元の黒い部分、そして褪色により 毛先がほぼ金髪!状態。ダメージあるようにも見えちゃいますね。

暗めでも大丈夫ということで、8レベルくらいの明るさに。
8レベルというと、

(※東京カラーズ様より)[JHCAレベルスケール 5~15]

上の 8 の数字の毛の束くらいの明るさです。
染めた! ってわかる色ですが、そこまで明るいってわけではありません。

根元の伸びてきた部分には、
Mt/08 と Blue

(※THROW カラー表より)

Mt は、クリア感のあるグレイッシュ
Blue は、アッシュ感をより強調するためのクリアな青

中間〜毛先の明るくなってきてるところには、
Mt/08 とBlue に、白髪もカバー出来る CA/07 に

(※THROW カラー表より)

黄色くなってきているので、黄色を消すために V/8(THROWではないカラー剤)を少し混ぜます。

(※ アデイロ カラー表より)

黄色いところ(髪)に ばかり入れると になっちゃいますので。黄色を消す程度にV(バイオレット)を

時間を置き、シャンプーすると

after

こんな感じに!

うん、キレイ!!!

(染めた日に写真撮り忘れ、お願いして翌日写真送ってもらいました(^^;;  )
※カラーのみさせていただき、カットはしておりません。

色がしっかりわかる後ろ姿は当日撮り忘れましたが、前に撮影させていただいたコトもあったので無理矢理お願いして、


ストレートスタイルで赤リップ での撮影。

赤リップは

Dior です!塗る側もテンション上がります!

でも赤リップは縁取りキンチョーします、、(リップラインがしっかり取れてないとバレるので…)

巻いて、リップの色を変え、チークを少し足して


 
お忙しいところ、無理矢理引きとめ写真撮らせていただき、すみませんでした。
 
 
 

THROW 改めてすごく良い!!

ぜひTHROWで綺麗な髪になりましょう!
 
 
 
 
 
cielo ホームページ

cielo   TEL 026-215-2970

Facebookやってます。よろしければ友達申請してください。

Instagram
Instagram   d_groov

LINEで予約、髪の相談も受け付けています。
LINE ID d_groov で検索して友達登録してください。
LINE@からもご予約などできます!
@hair.cielo で検索して登録してください!